2017年6月30日 (金)

2017年6月の月間走行距離

2017年6月の月間走行距離は

217km

でした。

今月の活動は、先月痛めた足首の様子を見ながらのものでしたが、その割にはそこそこ稼げたかなと感じてます。

2017年6月23日 (金)

足首の故障、完治の兆し

先月出場した「川の道」にて痛めた足首、当初は、痛みや腫れで、足首の曲げ伸ばしがほとんどできない状態にありました。

その後、回復するにつれ、徐々に足首の可動範囲が広がり、そしてついに先日、(まだ痛みは生じますものの)正座の姿勢をとれるまでになりました!

ケガをしてから約50日、まだ完治には至っておりませんものの、ようやく完全回復が見えてきたように感じました。
来月は、250kmのイベントに出場予定のため、それまでにきちんと治りますようにと願っております。

2017年5月31日 (水)

2017年5月の月間走行距離

2017年5月の月間走行距離は

272km

でした。

川の道に出場したものの、途中リタイヤし、その後2週間強にわたり安静生活を送っていたため、300kmに届きませんでした。

ちなみに、10日ほど前から「リハビリ」と称して、ウォーキングや、ごく軽いジョギングなどを行っているのですが、少々動いた程度で疲労を感じ、安静生活で体力・筋力・走力がいかに低下するかを実感いたしました。

2017年5月13日 (土)

第13回(2017)川の道520km、リタイヤ!

このゴールデンウィーク、4月30日から、第13回日本横断「川の道」フットレース520kmの部に出場致しておりましたが、レース4日目(5月3日)、約290km地点にて、右足首の故障のため、リタイヤ致しました。
残念ではありますが、怪我も実力のうち、今回は実力がなかったということで、また次の機会に頑張りたいと思います。

ちなみに、リタイヤを決めた時は、痛みで歩くことすらまともにできない状況にあったのですが、痛み止めを飲んだりすればまだ進むことができたと思います。
もし今回の大会が「どんな致命傷を負ってでも完走したい!」という位置付けであったならば、痛み止めをがぶ飲みしてでも進み続けたことと思います。
しかしながら今期は、現在出場を夢見ているレースの参加資格を得るべく、各種の実績を積まなければならない状況にあるため、万が一にも致命傷を負うことができません。
そのため、症状が出てから、比較的早めにリタイヤを決断した次第です(一応、1時間くらい悩みましたが)。

リタイヤの翌日、病院で診てもらいましたところ、当面ギブス固定による安静ということになりました。
人生初の、松葉杖生活の始まりです(笑)。

そして、昨日の通院にて、ようやくギブスが外れました。
ただ、まだ足首の状態はあまり良くなっておらず、いまだにちゃんと歩くことができません。
「せっかく、故障が長引かないようにと、さっさとリタイヤを決めたのに・・・これじゃぁもっとレースを続けていれば良かった!」みたいな考えが、少々頭をもたげております(笑)。

2017年5月 9日 (火)

2017年4月の月間走行距離

2017年4月の月間走行距離は

326km

でした。

4月は、走る日がやや少なめでしたが、最終日に「川の道」で90km以上走ったため、300km越えとなりました。

なお、その川の道で、足を壊してしまい、ただいま松葉杖生活を送っております。。

«上級救命講習を受講

無料ブログはココログ