2017年3月20日 (月)

板橋Cityマラソン2017にてサブ4達成

とある事情により、今年はフルマラソンである記録を達成せねばならぬのですが、昨日、そのチャレンジ第一弾として、板橋Cityマラソン2017に出場してきました。
今回の目標は、まずはサブ4を達成すること(できればグロスで)。

当日、できれば家を出る前にトイレ(大)(以下同様)を済ませておきたいと思い、午前3時に起きるが、なかなか催さず・・・
走って腹に刺激を与えれば催してくるかもと思い、ジョギングに出るも、やはり催さず・・・
・・・といってるうちに、時間になったので、仕方なく家を出発。

会場に着いて、荷物預けをしたら、その導線の先に仮設トイレがあったので、念のためそこで試みてみることに。
列に並んで10分弱ほどでトイレに入る・・・洋式のきれいなトイレで、仮設にありがちな臭いもまったくなく、こいつはすばらしい仮設トイレだと少し感動(笑)・・・も、残念ながら(大)は出ず。

トイレから出た時点で、スタート40分前になったので、ぼちぼちスタート地点に移動。
ちなみに、私のスタートブロックは「K」だったのですが、スタートラインから少々(500mくらい?)離れていて、辿り着くまでけっこう時間がかかってしまいました。

そしていよいよスタート! も、さすがに「K」ブロックだと、なかなか前に進みません。
後で見たランナーズアップデートによりますと、スタートラインまで7分弱を要したようです。

スタートラインを超えた後も、かなりの密集状態で、ペースもだいぶ遅めという、なかなかのスタート渋滞状態だったのですが、「気持ちよいペースで走りたい」という欲求が高く、隙間を見つけては前に出ては、前につっかえ、また隙間を探す・・・といったことを繰り返しながら追い抜きをしていって参りました。
ストップ・ゴーを繰り返す上に、接触や進路妨害を起こさないように気を使いながら進まなければならないので、身体的にも精神的にもかなりの負担となったかもしれません。
7〜8キロほど進んだところで、ようやく周りのペースが自分に合ったものになりました。

15km地点あたりで、この期に及んでトイレを催して参ります(笑)。
ただ、この段階では、それほど強いものでもなかったため、そのまま走るのを続行。

ハーフ地点までは、ときおり恩恵を感じるほどの追い風が吹いてました。
「こりゃあ、復路は向かい風でキツいかも・・・」と思っていたのですが、ハーフ地点で折り返したら、予想通り、向かい風でペースダウンしてしまいました(笑)。
さらに、30km過ぎからは、気持ち的にもだらけてきてしまい、さらなるペースダウンが・・・。
このあたりから、トイレの催し方が強くなってき、走りに少々影響が生じるほどに。
33kmくらいの地点に空いているトイレを発見し「どうせペースダウンしちゃったんだから、トイレ寄ってもいいか」と思い、ここでトイレに入りました。
ここで、手元の時計で、概ね4分のタイムロス。
よく「運も実力のうち」と言いますが、「『ウン』もまた実力のうちだなあ」などと感慨に耽った(笑)ことであります。

トイレを済ませて再び走り出そうとすると、うっ、うまく走れない!
よくウルトラマラソンで、一度止まると走り出せなくなる現象が起こりますが、それがここでも起こるとは!

その後も、だらだらとだらけた気分で一向にペースが上がらないまま走り続けます。
ときおり、ハイタッチする応援の方がいて、自らを鼓舞するために積極的にハイタッチを受け、そこの部分だけは一時的にペースが戻るのですが、すぐにまたペースダウンしてしまいます。
そうしているうちに、ようやく40km通過。
最後の2キロちょっとくらいは頑張って走ろうかと、ペースアップを試みます。
・・・が、後で記録を見たら、全然ペース上がってませんでした(笑)。

そして、スタートから3時間45分33秒で、ようやくゴールを果たしました!
とりえあず、目標としていたサブ4は達成です。
ネットで3時間40分も切れたようです。
後半のだらけ具合に、自分自身少々不満が残るものの、まあ満足すべき結果となったかと思います。

ゴール後は、シャーベットをもらう→荷物を受け取るという流れで進みます。
荷物は、荷物置き場の一番奥に置いてしまったため、他の選手の荷物がたくさんある中、辿り着けない状況にあったのですが、中にいた係の方が取ってくださいました。
ちなみに、荷物は預ける際に大きいビニール袋に入れるのですが、荷物を受け取った後、そのビニール袋を敷物に使ってストレッチしたり寝転がったりができます。

というわけで、今回の板橋Cityマラソンで、とりあえずの目標であるサブ4は達成できましたが、超えなければならない目標にはまだまだ遠い記録であります。
さらなる記録更新ができるよう頑張らねばと感じました。

2017年3月13日 (月)

第7回(2017)小江戸大江戸200k

先週の土日、3月4日〜5日の間、第7回小江戸大江戸200k・204kmの部に出場し、無事に完走できました。

>> 大会要項(PDF)

4回目の出場にして、3回目の完走となります。


今回は、次のことを目標に、大会に臨みました。

・膝を痛めないこと
 →過去2回、膝を壊してしまいましたもので・・・

・元気を保ち続けること
 →過去3回、気持ちが落ち込む区間がありましたもので・・・

・時間内完走にこだわらないこと
 →既に2回完走しているので、上記の2つが達成できれば、別に時間内完走でなくてもOKかなと(ただ、完走そのものはしたい)。

そして、大会中膝の痛みを発症することなく、気持ちがへこむこともなく、時間内に完走でき、私にとっては大勝利とも言える結果となりました。
この調子で、この後の超長距離イベントにも挑んで参りたいと思います。

ちなみに、先週末からジョギングを再開したのですが・・・何やら膝に違和感が生じます(笑)。
ひょっとしたら、「膝を痛めないこと」は、実は達成できなかったのでは・・・。。

2017年2月28日 (火)

2017年2月の月間走行距離

2017年2月の月間走行距離は

281km

でした。

あと数日で、今年の超長距離イベント第一弾、小江戸大江戸200kがやってまいります。
今回も完走目指して頑張ります!

2017年2月27日 (月)

マイナンバーカードを取得しました。

先日、マイナンバーカードを取得しました。

マイナンバーカードの取得、交付申請自体は、インターネットのみでできます。
この段階では、「さすがはIT時代」という感じがします。

ですが、いざ受け取りという段においては、次のような手順を踏まなければなりません。

1. 市役所に電話して、受け取りの日時を予約する。
 なお、電話は、平日の開庁時間のみ。

2. 予約した日時に、受け取りに行く。
 なお、受け取り日時も、平時の開庁時間のみ。

3. 窓口では、改めて「紙」の用紙にいろいろと記入して、手続を行う。

・・・結局のところ、かなりアナログな手続となってしまっております。
(写真との照合などの関係もあり、致し方ない部分もあるでしょうが・・・。)

個人的には、マイナンバーカードを身分証明として使う予定はなく、電子証明書さえ利用できれば良いので、そういう人のために、もっと手続を簡素化したシステムも用意してくれれば、市民にとってより使いやすい制度になるのではと感じました。

ちなみに私、マイナンバーカード(電子証明書)は、確定申告のほか、代表を務めている法人の変更登記のオンライン申請に用います。
法人の電子証明書を取得するとなるとけっこうな金額が必要となりますが、法人から代表者個人に登記申請手続を委任して、個人の電子証明書で申請するようにすると、お金をかけずにオンライン申請システムの恩恵にあずかれます。
(いずれにしても、委任状、社員総会議事録など、何らかの「紙」の提出も必要になるのですが、登記申請書と「登記すべき事項」をオンラインで送れるだけでも、けっこう省力化になると感じております。)

2017年1月31日 (火)

2017年1月の月間走行距離

2017年1月の月間走行距離は

355km

でした。

今年も、3月頭には小江戸大江戸200kに出るので、そこに向けて頑張って参りたいと思います。

«今年もスタート地点まで自走、湘南藤沢市民マラソン2017

無料ブログはココログ