トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の8件の記事

2013年9月30日 (月)

公益社団法人の事業報告提出手続き

今日は丸一日(もちろん通常業務を行いながらですが)、ボランティアで代表理事として携わっている公益社団法人の事業報告提出手続きを行っておりました。

公益法人(公益社団法人・公益財団法人)は、毎年事業年度終了後3か月以内に、管轄の行政庁に対して事業報告の提出手続きをしなければならないこととなっておりますが、この事業報告に係る書類のボリュームが、これがなかなかのものでございまして、私の携わる公益社団法人はおそらく日本最小規模の法人でございましょうが、それでもけっこうな種類と枚数に及ぶ書類を作成し提出することとなります。
なかなか大変な作業になります。

まあ、そうは言っても公益法人としての信頼を得ていくための基礎は、やはりこういった事務を一つ一つきちんとこなしていくことにあると思います。
そのようなわけで、公益法人は手続きが何かと大変ではございますが、きちんと履行していき、公益に資するより良い活動につなげて参りたいと思っております。

ちなみに、事業報告の提出手続では、「滞納処分に係る国税・地方税の納税証明書」の提出が必要になるのですが・・・これを準備するのをすっかり忘れていたことに気付き、本日慌てて税務署・都税事務所・市役所と駆け回って参りました。
いやはや・・・本業で人様の手続きを行わせて頂く際には、一寸の誤りもないよう念には念を入れて万全を期すのですが、自分で運営している法人だと、少々何かあっても何とでもなるせいか、つい甘えが出てしまうことがございます。
しっかりせねばなりませんね(笑)。

2013年9月28日 (土)

秋田100キロマラソン、完走しました!

少し前のことになりますが、さる9月22日、第23回秋田100キロマラソン・・・正式名称「北緯40°秋田内陸リゾートカップ100キロチャレンジマラソン」(長!)に出場し、制限時間内で完走することができました。
実は私、フルマラソンに初挑戦したのがわずか1年前でしたので、100キロマラソンはちょっと無謀かなと思うところもあったのですが、無事に走り切れて何よりでございました。

(関連サイト)
>> 秋田100キロマラソン

ところでこの秋田100キロマラソン、山間部を通るようなコースになっており、前半は最高標高地点に向けて上っていく、後半は、データ上は下り基調ながらも、実際には険しいアップダウンが続くという、何とも過酷なものでございました。

特に、最高標高地点となる第8エイド(約42km地点)直前には、斜度7%もの上り坂が行く手を阻んでおり、さすがに思わず歩き出してしまいました。
(この激坂の手前に、私設エイドを出して選手みんなにコカコーラを振る舞って下さる方々がいらっしゃいました。まことにありがたいことでございます。
ここ以外でも、公設・私設問わず、エイドステーションの皆様まことにありがとうございました。)

何とかこの坂を越え、第8エイドを過ぎると、第9エイド(約50km地点)までのおよそ8kmは、ズドンと下ることとなります。
そしてその後も、何だかんだいって下り基調なんだから少しは楽になるかなあなどと淡い期待を抱いておったのですが、しかし実際には、前述のとおり険しいアップダウンの連続で、かなり大変な思いをいたしました。
特に70kmを過ぎたあたりからは、足の太ももやふくらはぎがつりそうになり始め、騙し騙しでなければ足を進められないような状態になってしまい、そこに容赦なく上り坂が現れるなど、かなり過酷さを極めることとなりました。

こういう辛い状況に陥った場合ときのための良い言葉がございます。

「足を一歩進めれば、ゴールが一歩分近づいてくる。」

とにかく、足が本格的につらない限りは、いずれゴールはできるはず、タイム的にはまだ大丈夫なんだから、行けるとこまで行ってみようと、自らを奮い立たせます。
・・・が、90km過ぎあたりから現れたこの起伏には、さすがに参りましたね、もう、チョーげんなりでした(笑)。

必死の思いで、この最後のアップダウンを超え、最終エイドステーションを過ぎると、あとは残り3km、町中を通ってゴールを目指すのみです。
沿道では、カーステレオ(かな?)で大音量で「負けないで」を流してる方がいらっしゃり、思わず涙が出そうになります。
ゴール近くの商店街では、ゴール目前に迫った選手の名前を放送してくれ、また町民総出で応援してくれます。

と、ここで事件(?)発生。
赤信号で止められます(笑)。
実は、もうこの時点で制限時間ぎりぎりな感じ(実際には歩いても間に合うほどの余裕はあったのですが・・・)だったので、実にヤキモキとさせられました。

・・・とまあ、こんな感じで、なんだかんだで制限時間のおよそ5分前にゴールをすることができました。
完走証は、秋田杉で作られた、何とも立派な感じのものでございました。

あと、この秋田100キロマラソンでは、途中北緯40°線を超えるので、その場所で記念撮影するためのゲートもありました。(だいたい65kmあたりの地点です。)
いろいろと選手を楽しませて下さり、過酷さの中にも楽しさのある大会でした。

というわけで、100kmマラソンの大会自体は無事に乗り越えることができたのですが・・・なぜかその後、急性腸炎のような症状を発症しまして、症状が改善せぬまま今日に至っております。
あと2週間もすると次のマラソン大会があるので、それまでに体調が回復しさらに走れる状態にまで戻せるか、ちょっと心配な今日この頃でございます。

2013年9月18日 (水)

平成25年度予備自衛官招集訓練に参加しました

9月13日から昨日までの5日間、航空自衛隊府中基地で行われた予備自衛官招集訓練に参加してきました。

予備自衛官というのは、普段は自衛官ではない普通の民間人だけど、有事の際や災害発生時などに招集されれば、自衛官として活動することとなる・・・そういった感じのものです。
消防における消防団に近いような感じでしょうかね。
先の大震災では、予備自衛官に初めて災害招集がかかったということでニュースにもなりましたので、ご存知の方も多いことでしょう。

(参考ページ)
>> 予備自衛官制度の概要

予備自衛官になりますと、いざというときにすぐに戦力となれるよう、年間5日間の訓練が課されることとなります。
そして、私も予備自衛官でありますもので、この度行われた招集訓練に参加してきたという次第でございます。

ところで、予備自衛官の招集訓練の際に、訓練以外で大変楽しみなことがございます。
それは、自衛隊の基地が、実にジョギングに適しているということであります。
車両はほとんど通っていない、信号もない、コースもほぼフラットである、そして何より道路のど真ん中を堂々と走れる(笑)・・・こんなジョギングに恵まれた環境、他にはなかなかありません。
台風が来ていたため走れない日もありましたが、今年も楽しませて頂きました。
いやあ、ジョギング環境だけに目を向ければ、自衛隊がかなり羨ましいところでございます。

冗談はさて置いても、今後も災害派遣に予備自衛官が招集されるという事態が起こらないとも限りませんので、いざという時に国民の皆様のお役に立てるよう、今後も日々の課外活動を通じ体力の錬成に励んで参ろうと、そんな思いを新たにした5日間でございました。

2013年9月11日 (水)

プチ断食、一日前倒し

私、プチ断食と称する1日(半日?)断食を、毎週木曜日に行っているのですが、日程的に何かあるときには、実施日を前後にずらしたり、断食そのものを中止したりなどしてます。
そして今週は、9月13日の金曜日から予備自衛官招集訓練が始まりますもので、さすがに回復日(断食日の翌日、徐々に食事を戻す日)と訓練開始日が重なると厳しいだろうと、1日前倒しして、本日プチ断食を実行した次第でございます。
そのようなわけで、ただいま絶好にハラが減ってるのですが(笑)、あともうひと作業を終わらせて寝て起きれば、待望の回復食が食べられますので、もうひと頑張りしたいと思います。

(関連記事)
>> 毎週木曜はプチ断食デー

そんな本日の課外活動は、いつもの15kmジョギング。
「いつもの」と言いつつ、自転車日・サボリ日(笑)と中二日空いてのジョギングだったのですが、終止気持ちよく走ることができ、体調の良さを実感致しました。

2013年9月 9日 (月)

ロードバイク・復活!

私の日々の課外活動、目指している大会・イベントがラン系のものばかりであるため、ジョギングを行うことが多いのですが、その日の体調や気分次第では、自転車に乗ったり、プールで泳いだりといったこともいたしております。

そして今日は、なぜだか無性に自転車に、しかもロードバイクに乗りたくなりました。
しかし、肝心のロードバイクは公道通行ができない状態・・・なぜなら、装備の状況がおよそ一月半前にトライアスロン大会に出場したときのままであるからです。
そのようなわけで、一念発起・・・と言ったら大げさですが、ロードバイクを、公道を通行できるように復活させました。

ここで若干の補足説明をさせて頂きますと、トライアスロン大会に出る際は、自転車からはレースに不要な装備品、特に他の選手と接触した際にケガの元となりそうなものは、全て取り外します。
一方、自転車で公道(公道以外の道路交通法上の道路も含みます。)を通行するには、所要の装備品が整備されている必要があります。
そのため、トライアスロン大会に出場したままの状態では公道を通行することはできないため、所要の整備が必要となるわけでございます。
ちなみに、本日の整備で自転車に取り付けた装備品は、次のものです。

  • ライト
  • 尾灯・赤色反射板
  • ベル(笑)

ベルは、実際のところ使う機会は皆無なのですが、東京都の条例(東京都道路交通規則)で整備が義務づけられているため、公道を通りたければイヤでも着けなければなりません。
何だか不毛な感もございますが、ルールはルール、致し方なく装着するわけでございます。

そのようなわけで、ロードバイクが無事に公道通行できる状態に復活させ、本日はおよそ25kmほど走って参りました。
で、久しぶりに走らせて改めて感じたのですが、やっぱりロードバイクには何物にも代え難い楽しさ・爽快さがあります。
今後もしばらく課外活動はジョギングメインとなるかと思いますが、ときどきは自転車を楽しんでみたいと思います。

2013年9月 5日 (木)

毎週木曜はプチ断食デー

もうタイトルそのまんまなのですが、私、毎週木曜日は1日(半日?)プチ断食を行っております。
プチ断食にもいろいろとやり方があるようなのですが、私の場合、だいたい次のようなルールで行っております。

  1. 朝は、消化の良いものを軽く食べる。(おかゆを茶碗に半分程度など)
  2. 昼と夜は食べない。
  3. 翌日は、朝は消化の良いものを軽く食べる程度にし、昼から通常の食事に戻る。
  4. 次の飲み物は、飲んでOK
    • 水、お茶
    • コーヒー(ブラック)
    • 果汁又は野菜汁100%ジュース
  5. ごくたまに、酒もOK(笑)

聞くところによりますと、プチ断食程度でも行っておけば、内蔵を休めたり、体内の不要物の排泄を促進(デトックス)したりなど、様々な効能があるそうです。
・・・正直申しまして、そういう効果が本当にあるのか体感的にはあまりよく分からないのですが、逆にこれまで悪影響のようなものも特に生じておりませんので、何となく続けておる次第です。

そして、プチ断食の日であっても、ジョギングなどの日々の課外活動は、強度を落としてではありますが、いつも通り行われております。
本日も、いつもの15kmジョギングを行って参りました。
聞くところによりますと、断食と合わせて軽い有酸素運動を行うとさらに効果的なのだそうです。
・・・断食の効果をそれほど実感していない私にとって「さらに効果的」とはどういうことなのか、今ひとつよく分からないところではございますが、ただ個人的な経験から申せば断食日の運動ではいつも以上のスッキリ感があるように感じておりますので、また断食そのもと同様これまで悪影響のようなものも特に生じておりませんので、やはり何となく続けておる次第です。

なお、これはあくまで素人の考えに過ぎないのですが、断食日の運動で味わえる「いつも以上のスッキリ感」とは、実は断食の効果でも何でもなく、単に運動強度を落とした結果なのではないかとも考えております(笑)。

2013年9月 2日 (月)

Microsoft Accessのリンク更新作業

今日は、お付き合いさせて頂いている会社さんから、社内のパソコン一式を入れ替えたので、それに伴いMicrosoft Accessを用いたデータベースシステムを更新されたいとのご依頼を頂き、システム更新作業に伺いました。
本業は行政書士ではありますが、やれることなら何でも仕事になるのが自営業の良いところ、こういったシステム関係のお仕事などもご用命を頂ければ喜んでお引き受け致しておる次第です。

今回の作業は至って簡単、タイトルのとおり、パソコンの入れ替えでネットワークパスが変わったのでそれに合わせてAccess側でもリンクテーブルのパスを更新し、また外部ファイルを呼び出しているVBAの部分も書き換えるという、その程度のものでございます。

そして、ものの30分ほどで作業を終えると・・・これとは別のデータベースシステムに不具合が生じて起動できないとのご相談を頂き、確認をしてみたのですが、どうもファイルそのものが壊れてしまってどうしようもな状態になっている模様・・・最終的には、私の手でそちらのシステムをゼロから作り上げることとなりました。。

うーん・・・こいつはかなりのボリュームのある作業になりそうですが、こういうシステム構築業務(大げさ?)も嫌いではありませんので、というか、けっこう好きな方ですので、頑張ってみたいと思います。

2013年9月 1日 (日)

ブログはじめました+久々の15kmジョグ

東京都は八王子市で開業致しております、行政書士の瀬川と申します。
ほとんど一人で経営している小さな事務所ですので、私自身の人となりを知って頂ければと思い、主に仕事以外のことを綴っていくブログを始めることと致しました。
あまり更新頻度は高くないと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

ところでですが私、だいたい毎日ジョギングを致しておりまして(その他、自転車に乗ったり、水泳をしたり)、コンディションにもよりますが15km程度を走ることを日課に致しております。
ところが先月半ば頃、足をちょっと痛めまして、この半月はジョギングはお休みとさせて頂いておりました。
そして近頃、ようやく足の痛みも引いてきたこともあり、今日は久しぶりに15kmのコースを走りに行ってきました。
何しろ久しぶりということもあり、体がけっこう重く感じましたが(笑)、いやあ、走るのはやっぱり楽しいですね、気分爽快で帰ってきました。

今月は、100kmマラソンへの初チャレンジもあるので、体を壊さない程度に、ジョギングを楽しんで参りたいと思います。

トップページ | 2013年10月 »

無料ブログはココログ