« よこすかYYのりものフェスタ、輪タク(自転車タクシー)コーナー見学 | トップページ | 靴下二重履き »

2014年6月29日 (日)

公益社団法人の事業計画提出手続き

先ほど、ボランティアで代表理事として携わっている公益社団法人の、次年度の事業計画の提出手続を行いました。

公益法人(公益社団法人・公益財団法人)は、次期の事業年度が始まる前日までに、当該事業年度の事業計画を提出しなければなりません。
書類のボリュームは、事業計画書、収支予算書、理事会議事録程度なのですが、収支予算書ではけっこう細かく金額を計上しなければならず、また今期末における正味財産額の見込みを把握しておかなければならないので、仮決算も要することとなり、ちょっと大変です。

あと、私の携わる法人のような超低予算の公益法人ですと、計画策定に当たっては、公益目的事業に係る経常費用と遊休財産額保有制限との兼ね合いも気にしなければならないので、そういった点でも少々気を使います。

そんなこんなで、公益法人の事業計画・収支予算の策定は、事業報告ほどではないにしてもそれなりに面倒なものがございます。
ただ、予算書にきちんとした数字を出しておけば、公益認定基準に適った運営にも資することとなると感じておりますので、手を抜かずにしっかりと作り込むように努めておるところでございます。

« よこすかYYのりものフェスタ、輪タク(自転車タクシー)コーナー見学 | トップページ | 靴下二重履き »

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1956605/56649973

この記事へのトラックバック一覧です: 公益社団法人の事業計画提出手続き:

« よこすかYYのりものフェスタ、輪タク(自転車タクシー)コーナー見学 | トップページ | 靴下二重履き »

無料ブログはココログ