« 秋田トライアスロン2015 | トップページ | 2015年7月の月間走行距離 »

2015年7月25日 (土)

トライアスロン後も自転車練習を続けるのです。

私、以前は運動というと自転車ばかりでしたが、数年前、秋田100kmマラソンにエントリーしウルトラマラソンにのめり込むようになってからというもの、年に1回のトライアスロン向け練習期間1〜2か月を除き、運動はほとんどジョギングばかりとなりました。
100km、203km、255km、そして520kmと、想像を絶する距離を自らの足で踏破するからには、ジョギングに専念して走力を鍛える他ないと思っていたからです。

しかし、先般の秋田トライアスロンに向けた自転車練習を行っている中で、ふと思いました。
自転車の練習は、走力を鍛えるのにも役に立つのではないかと。
例えば、自転車だと、心拍を上げたり、高い心拍数で比較的長時間運動し続けることが、ジョギングと比べかなり楽に行うことができます(ジョギングだと、高心拍を保った走りを継続するのは、肉体的にも精神的にもかなりツライです(私の場合))。
また、いくらウルトラマラソンではスピードがいらないとはいえ、やはり高負荷状態で運動し続ける能力も必要であろうと、これまでの経験で感じております。
そのため、自転車の練習を織り交ぜることにより、ジョギングだけでは鍛えるのが難しい部分を補うことができるのではないかと、思い至ったわけでございます。

また、ちょっとネットで調べてみたところ、マラソンのために自転車等他種目の運動を行うことは、「クロストレーニング」と呼ばれ、様々なメリットがあり、これを取り入れているアスリートも多いそうです。
あくまで「ネットでちょっと調べた」レベルの話ではありますが、とりあえず試してみる価値は大いにありそうに感じます。

そのようなわけで、本日から、再び自転車の練習を開始いたしました。
今後、年間を通して、週1〜2回を目標に、自転車練習を続けていきたいと思っております。

« 秋田トライアスロン2015 | トップページ | 2015年7月の月間走行距離 »

日々の課外活動」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トライアスロン後も自転車練習を続けるのです。:

« 秋田トライアスロン2015 | トップページ | 2015年7月の月間走行距離 »

無料ブログはココログ