カテゴリー「戸田・彩湖マラソン」の3件の記事

2016年4月12日 (火)

第11回(2016)戸田・彩湖ウルトラマラソン

先日の土曜日、4月9日は、戸田・彩湖ウルトラマラソン(70km)に参加してきました。

この大会は、エイドで提供される食べ物が、おにぎり、豚汁、うどん・そば、シチューなどと、実に充実しているところが、大きな魅力となっております。


おにぎりを頬張りながら進むの図

そのようなわけで、今回も「完食(笑)」を目指して進むのですが・・・なぜだか、5周くらいしたあたりから、食欲が減退して、何か食べ物を口にしたり、甘いものを飲んだりすると、気持ちが悪くなるような状態に陥りました。
この日は暑かったので、久しぶりの暑い中での運動で水分調整がうまくできなかったせいなのか、はたまた昨日酒を飲み過ぎたせいなのか(笑)。

そのせいもあってかどうなのか、40kmくらい進んだあたりからは、すっかりやる気も失せてしまって(笑)、制限時間ギリギリでも・・・いや、別に制限時間過ぎてもそれはそれでいいかとばかりに、かなり歩きを入れての進行となりました。

そんなこんなで、制限時間9時間の約15分前に、何とかゴール♪


ゴール風景


完走証

・・・なんだか、後半だらけっぱなし(笑)ではありましたが、終わって振り返ってみれば、何だかんだ言いながら完走できたこともあり、なかなか楽しい一日でした。
ただ、完走と同じくらい目標にしていた「完食」を果たせなかったことだけは、まことに残念!

2015年4月12日 (日)

戸田・彩湖ウルトラマラソン、リタイヤ!

昨日の4月11日(土)、戸田・彩湖ウルトラマラソン(70km)に出場してきたのですが、およそ42kmの時点でリタイヤ致しました。

(大会パンフレット)
>> http://sportsaid-japan.org/NEW/guide/15saiko-site.pdf

実は、先般の小江戸大江戸200kで膝や股関節などを痛め、その後の荒川リバーサイド・ジャーニーランで痛みがぶり返してしまい(少々無理したのがいけませんでした・・・)、まだその痛みが十分に癒えていない状態にあり、また、約20日後に迫った川の道520kmに痛みを引きずるわけにはいきませんので、今回の大会は、少しでも痛みが生じたらその時点で終了することに決めておりました。

スタート後、足にできるだけ負担をかけないよう、制限時間9時間ギリギリ完走ペースで走り始めます。
しばらくは、特に問題なく走れておりましたが、徐々に膝・股関節に違和感が生じ始め、全15周のうち8周を終えた段階で、その違和感が、かなり怪しいレベルにまで高まってきました。
体力的にはまだ余裕があったので、昨年大会のように完走目的であれば、何とか頑張って最後まで走りきろうとするところでしょうが、今足を痛めるわけにはいきませんので、当初の考えどおり、潔くリタイヤを決め、最後にクールダウンとしてウォーキングで一週し、大会を終えた次第でございます。

そして、一夜明けて今朝・・・何やら膝や股関節が痛いです(笑)。
・・・これは、どうやらもっと早い段階でリタイヤしておいた方が良かったようでございます。。

2014年4月16日 (水)

戸田・彩湖ウルトラマラソン、70km完走

先週末の4月12日、「戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソン」のウルトラマラソン(70km)の部にチャレンジし、8時間36分で完走することができました。
(ちなみに制限時間は9時間です。)

(大会パンフレット)
>> http://sportsaid-japan.org/NEW/guide/14saiko-pamp.pdf

この大会に初めて出場したのは去年のこと。
そのときはフルマラソンの部に出場したのですが、当時はまだマラソン経験が皆無で、また30kmあたりから足裏や膝に堪え難いレベルの痛みが生じ、「この2倍以上も走る70kmなんて絶対ムリ」と思ったものでございました。
あれから一年、当時「絶対にムリ」と思った70kmをついに走ることになり、何やら感慨深いものがございます。

しかし、ああやはり今回も、30kmあたりから足裏や膝に痛みが生じて参りました(笑)。
そのようなわけで今回は、「完走これすなわち勝利」(どんなに時間がかかろうとも制限時間内に走り切ることさえできればそれでOK)とばかりに、大休憩をとったり何だりしながらゆっくりとゴールを目指し、冒頭に書きましたとおりの「勝利」(!)を収めた次第でございました。

なお今回は、完走だけでなく、エイドステーションでの「完食」も果たすことができました(笑)。
サンドイッチ、おにぎりに始まり、クリームシチュー、そば、うどん、フルーツポンチなどなど・・・エイドでも大いに楽しませて頂き、まことにありがとうございました。

無料ブログはココログ